スピードでNO.1

レビトラの効果を引き出す

レビトラの効果とは

レビトラを使おうという男性は、今!というときに早く確実に勃起したいという人が多いのではないでしょうか?
実際のところ薬の効果発現は人それぞれで、「期待通りに勃起できた!」という人から「思ったより時間がかかってしまった…」というケースまでさまざま。

レビトラの即効性を最大限に受け取るためには、服用にあたって気をつけておきたいことがあります。
それは、空腹時に飲むこと。
数多くあるED治療薬の中からレビトラを選ぶメリットのひとつに、“食事やアルコールの影響を受けにくい”という性質があります。
これはあくまでも「受けにくい」というレベルに留まり、食事を摂っていると少なからず影響はあるということ。
具体的には、食事の総カロリーに占める脂質カロリーが30%までであればOK。でも、食事をしながら「今どのくらい脂質をとっているかな…」なんて考えられないですよね。

デートの流れや女性との雰囲気作りのために食事が欠かせない場合もありますが、レビトラを使おうと考えているならなるべくは空腹な状態を保っておくのがベター。
楽しいからといってお酒を飲み過ぎても、感覚が鈍くなって勃起が不安定になってしまうので注意して。

服用量についても、多ければ多いほどいいという訳ではありません。
レビトラは10mgと20mgの2種類。
はじめて使うときには10mgから試してみて、作用が弱い・切れるのが早いということであれば20mgに増やしてみましょう。
少ない量でしっかりと効果が体感できるのであれば、それで大丈夫。副作用の心配も抑えられます。

少しずつレビトラの特徴がつかめてきましたか?
早く勃たせるためには「なるべく空腹時の服用を!」を心がけて、オトコとしてのパワーを発揮させちゃいましょう。